ぬまづで暮らすヒントになる本 「沼住」

Project member

矢田 美紀(リーダー)

小山 順一朗

原 清人

小山 泉

マツナガ マサエ

【移住】といえば【沼住】

 

▪️「沼住」とは

はじめまして。【沼住】です。

わたしたちは、移住者の抱える「不安」「空虚」「孤独感」にそっと寄り添う活動をしています。

 

2021年より沼津に移住している様々な移住者を取材し、移住者に寄り添う冊子『読む心のビタミン』【沼住】を発行しました。

 

▪️自己紹介

【沼住】メンバーは沼津在住のクリエイターが中心の集団です。

他県からの移住者、沼津生まれ沼津育ち、沼津生まれ県外在住、様々なメンバーで活動しています。

 

すこし、私、矢田美紀の話を聞いてください。私も東京からの移住者でした。

結婚を機に沼津へ移住。神奈川県出身の私は沼津には親戚も友人もおらず、東京での仕事も辞めたことで一切のつながりがなくなりました。寂しさや不安、だれかと話したい、という気持ちで毎日頭がいっぱいでした。今思うと『何もしていない自分には価値がない』というような思い込みもあったように思います。

焦りもありました。そして心のささえは、やっぱり家族だったり、昔からの友人の存在。そうして、すこしずつすこしずつ新しい人間関係ができてきました。周りのひとの口コミや近所のWS、チラシなどからみつけたつながりやともだち。そして今は、この活動へつながる出会いやじぶんを受け入れてもらった事すべてに感謝の気持ちでいっぱいです。その恩返しがしたい。そんな気持ちが【沼住】につながっています。移住者の人に、新しいつながりやくらしの楽しみ、じぶんにとってのここちよい居場所がみつけられるように。一緒に楽しんだり、活動したいと思っています。

 

▪️今後の活動

冊子製作後、独自にインタビューも行い移住に関するリアルな声も集めるなど何かを『つくる』だけでなく活動の『目的』や『結果』も大切にしています。なぜなら、きちんと『効果』の出る、つづけられる活動がしたいからです。

 

そんなわけで、じっくり活動中のわたしたちですが移住後はもちろんのこと移住を考えている方々に対しても多様なシーン・ケースで相談にのったり、一緒に活動もできると思います。

▪️問い合わせ窓口

沼津未来クリエイティブ『沼津暮らし応援プロジェクト』

mail:numajyu@gmail.com

 

〈お問合せフォーム〉

https://forms.gle/kq1siDmByBm2eh6G8

移住後や移住前に、『こんなことしたいよ!』『困ってますよ!』などなんでもかまいません。些細なことでも良いので、お気軽にお問合せください。

 

いっしょに沼津ぐらしを楽しみましょう!

どうぞよろしくお願いいたします。